Visual Presenter Edirol P-10


EDIROLから面白いビジュアルプレゼンターが登場する。
P-10というマシンがそれだ。ビジュアルプレゼンターとはなんぞや?と思われる方は多いかもしれないが、つまりはその場その場でリアルタイムに事前に用意しておいた映像をある程度加工しながら送出する装置のこと。
ひらたくいうと、VJに(たぶん)ピッタリ。


サンプラーのビデオバージョンということらしい。ボタンのタップで瞬時に映像を送り出すことができ、再生スピードも調整可能。
「P-10は、パッドを叩くだけで動画や静止画のスライドショーを簡単かつ瞬時に再生できる映像サンプラーです。ビデオ映像のキャプチャー機能や、リバース、ストロボ、スピード変化といった映像エフェクト機能も装備。本体の3.5インチのカラー液晶でプレビュー映像の確認ができます。さらに、V-LINK機能を搭載。対応電子楽器と連携したパフォーマンスも可能です。」(HPより)とある。
2008年6月発売予定