HVR-MRC1K問題続報


Transcend 32G 133x

Transcend 32G 133x

今回Transcendに対する不信感もやや出ましたが、事情が少し違ってCFの問題ではないことは明らかです。というのも、同じカードで2台あるMRC1KのうちAのほうは全く問題なく記録、取り込みができ、BのMRC1Kで記録したものは取り込みができなかったからです。
ネットでいろいろ検索していたらトランセンドは正式にMRC1Kでの動作確認OKを発表しているようですしね。

というわけで、今回は事務所にその問題のMRC1K、AとBを両方用意して実験してみました。
今回は直接リーダーにCFを差し込むことをせずにMRC1Kをfirewireで接続しました。しかしMRC1K自体を認識せず。プロファイルで確認したら「不明なデバイス」になってました。これはAもBも同様。MRC1K本体もPCモードになりません。
ところが、Windowsでは問題なく認識します。

何故マックでは認識しないのでしょうか???

特にドライバもないようですし。ま、いずれにしてもAのMRC1Kで記録したCFは読み込めて、Bで記録したCFは読む込めないなんてことが今ひとつ理解できません。このままでは恐くてCFカードが使えません。
ちなみにTranscendに電話してみたのですが、まったくつながらず。このサポート体制に対してはかなり不信感を持ちました。残念なことです。

さらにもうひとつ。SONYさんに間接的に伺ったところによると、MRC1Kで記録した映像が再生途中にフリーズした場合、改善策はバッテリーを抜くしかない、そうです。しかしこれをしてしまうと当然データが壊れる可能性が高いです。データが壊れても保証などありません。なんか調べれば調べるほどにメモリー系のカメラって恐いな、と感じます。 いくらSxSでもP2でも静電気でデータが飛ぶという話も聞きます。

なんだかすっかり袋小路な気分です。