Google AdWordsの動画広告に映像制作産業下克上時代促すか

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]

Google AdWordsが動画広告を開始している。ネット広告需要が高まる一方なのだから至極当然の成り行きだろう。
https://adwords.google.co.jp/select/videoads.html
Adwordsを主体とした収益でGoogleの業績はこの不景気でもかなり良かったらしいとニュースでも取り上げられていたから「テレビ→ネット」への転換は益々高まりを見せているのかもしれないと感じる。
その動画広告だが、浸透してくれば大企業でなくとも制作して広告を張ることは十分できるし、面白いものができれば話題性もあるだろう。だから「動画広告」に対する需要が高まると期待できるはずだ。むしろ小さなお店や中小企業、ニッチ産業など、特定の地域や業界向けでがんばっている業態にはうってつけの広告媒体といえる。
我々としてもこうした動画広告向けの映像制作に特化したシステムを早めに構築することが急務ではないかと思われる。技術的にはなんら問題は無いのでここはひとつ、実際に自社動画広告を制作してAdWordsで動画広告を打ってみるか???