Final Cut Proでダウンコンするときはどうなのか


Final Cut Proネタが続く。
HDVで撮影した素材をDVCamにテープ吐き出ししたいとき、どの方法が一番綺麗にできるのだろうか?
1.HDVのファイルをDV設定のシーエンスに投げてテープ書き出し
2.Final Cut Pro上でQuickTime書き出しをDV設定で行ってからテープ書き出し
3.CompressorでDVファイルを作成してからシーケンスへ投げてテープ書き出し
4.一旦HDVテープに吐き出した素材をDV設定で取り込み直して再テープ書き出し
因みに、1の場合は、シーケンスが真っ赤(要レンダリング)になる場合があってあまりやりたくはない状況だった。いろいろムービーファイルを書き出してトライしてみたが、なんだか頭が混乱してきた。
さらには4:3なのか16:9なのかでも違ってくるだろうし、4:3で書き出したのを16:9に変換したり、16:9のファイルをレターボックスに入れてみたり…。
アップルストアに予約して聞きに行くのももはや面倒だったりして。
だって、遠いんですよ。