EOS 5D Mark IIの映像がカクカクするのは何故だ

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]

EOS 5D Mark IIでの映像制作が進んでいるのですが、
ちょっと編集上で問題が発生しております。

「FCPで編集しているときプレビュー画像がカクカクしている」

という問題です。
こういう症状はHDV編集のときは感じませんでした。EOS 5D Mark IIのときが問題なのです。
今のところ、はっきりした理由はわかりません。検証中というところです。
はじめはEOS 5D Mark IIを疑いました。

・書き込みの最中にフレーム落ちしてないか(スペック的な問題)
 (実際ズーム動かしながら撮影するとF値変化が影響してそういうこともあるらしいですが)
・CFカードに問題はないか

しかしEOS 5D Mark IIで撮影した動画をEOS 5D Mark IIで再生、HDMI出しでプレビューしてみたところ、問題はありませんでした。さらには別の場所でCanopusのHDWSを使用してプレビューしたところ美しく再生されました。そうすると、カメラに責任はなさそうです。
となると次に疑うのは弊社のMac Proとその周辺機器です。
Mac Pro自身のスペックは3.2Gの8コア、4Gメモリなので問題があるとも思えません。HDDも3発をRaid0にしていますからまず大丈夫のはず。そこで考えに考えて容疑をかけたのが、

・キャプチャーボードを乗せていないのが原因
・モニターが民生機なのが原因
・Mac Proから出しているDVI/HDMI変換で何か問題がある

というところでした。
ところが、
下の2項目はどうやら違うらしいという気がしてきました。というのも、SONY LMD-2030Wを繋いでみたところ症状は改善されなかったのです。さらに、DVIで直に繋がっているマックのHDシネマディスプレイでも再生してみたのですが、これも同じようにカクカクした映像が流れるのです。

さすれば、残る容疑はあとひとつ、です。

近日中には検証できるはずですが、それにしても毎回毎回ほんのちょっとしたことがすんごい気になってしまって、しかも解決しないと先に進めないです。。。

これはもしかして、がんこジジイの始まりなのでしょうか。
「わしゃ、直るまで編集はせんぞ!」みたいな。。。

コメント

  1. sin より:

    オレなんて、歴然とある不具合?に
    対して、知識もないから放置。
    なんてのより、よっぽどいい気がするけどね。
    『がんこじじぃ』

  2. カントク より:

    自分と時間に余裕があればこれでもいいんですけどねぇ。

  3. ドリーマー より:

    不具合なんて、しょっちゅうです!?
    でも、解決できた時の快感はたまらない!
    実は、本日もトラブル発生。
    今度はMacProからプリントできなくなりました!
    これまた2時間かけて何とか解決しました!

  4. カントク より:

    みんな同じなんですねぇ。
    昔なら壊れたテレビも、角をチョップしたら直ったりしたんですけどね。
    現代は複雑です。

  5. sin より:

    皆、偉いねえ。
    いつぞや、教育で最も重要な事は何か?という問いに、ある人物が、
    『自力で解決の方法を見つける事が出来るようにすること』と、言っていました。
    つまり、年表の丸暗記でも、複雑な演算能力でもなく、与えられた環境(NET含む)や様々なサポート体制を駆使して、状況を打開することが出来る人物にする・・・と。
    つまり、「知識がないので放置」という、オイラがもっともダメ人間。
    と、いうわけですな(泣)

  6. カントク より:

    大丈夫ですよ。
    そんな人は自己解決能力に長けた人の傍にいればいいのです(笑)