500万人


まもなく万博入場者数500万人に到達するようですねぇ。
そのおかげでこちらも万博企画に影響がでるかもしれません。
さて、
近頃、周りで動きが何かと活発になってきておりますが、
その続報を。
まずはこの度私がこっそり制作したセミナーDVDが
販売の運びとなりました。いやぁよかったよかった。
興味のある方は一度ご覧ください。
伝説のセミナー名古屋編
それから、この話に繋がっているのですが、
講座やセミナーを専門に扱うインターネットTVを開設された方と
お話をさせていただきました。要は、上記セミナーをそのHP上でも
有料配信しませんかというお話です。
マルチユースできる話なので、非常に前向きに検討中です。
こちらも興味のある方は一度ごらんになってみてください。
e-講演.tv
最近は自分が暗示をかけつづけていたことが徐々に芽を出してきたという
気がします。
もはや、会社に媚を売ることなく(いや初めから売ってないか…)
Xデーに向けて準備を進めていきましょう。
その日は万博閉幕の日。
そう決めました。

コメント

  1. け★つ より:

    お久しぶりです。会社を辞められるのですか?
    頑張られてください。
    まず、今までの会社の取引関係とか、独立すると別の話なので、
    話もしてくれなくなったり、今まで飲みに行ったりしていた人が
    話しもしてくれない人とか出てくるかもしれないので、心身症にならないように〜★とオモイマス。
    ハウスメーカーの九州所長が独立して、建築業を始めました。
    本人は、いままで付いて来た業者が、そのまま動くと思っているんです。
    でも現実は、誰一人として付いていくどころか、接待してくれた人達が、
    呼び捨てして、しらん顔状態。
    当たり前の事が、この方は見えてなかったんです。
    いままでの取引というのは、その会社の看板の上に成り立ったっていたということ。つまり独立すると、なんの信用も無いピカピカの一年生。

  2. 本人 より:

    け★つさん、お久しぶりです。
    アドバイスありがとうございます。
    私自身としては、今の仕事を引きずってやろうとは思っていません。
    やるならフロンティアを狙いたいです。
    仮にこの業界の仕事をするにしても「アチラから仕事をもらう」ことは
    したくないです。
    やるなら「発注してあげる」立場になりたいな、と。
    当面は今の仕事とは関連のないところで新たなビジネスを立ち上げるべく
    動いてます。
    できるか、できないか。
    Xデーまでには判明するはずです・・・。

  3. お先に退社 より:

    いつもながら、君の足場の固さには唸る。
    僕は、いつも見切り発射ばかり。これまでは
    良かったけど、「家族持ちとなってからはそうはあるまい。」
    って、思っていたのに、やっぱり人は変わらない。
    君のようになりたいと思うが、それもままならない。
    だけど、人にはそれぞれのサイズの人生が用意されていると思う。
    僕のサイズはわからないが、「まあこんなもんか。」って、
    あきらめないようにしたいものだ。
    ただ残念なのは、もう一度一緒に番組を作りたかったな。
    15年この仕事をやってきたが、あれほどのインスパイアは
    他になかった。「空の町」の路地裏を歩き回った日々が懐かしい。
    柄にも無いけどね。
                            

  4. 本人 より:

    柄にもないですよ、そんなこと言うのは。
    自分で決めたことですから、
    がんばりましょう!
    ボクは単に石橋を叩いても尚渡らないタイプ。
    最終的な決断力にかけるのです。
    でも、あなたの決断がある意味ワタシにきっかけを
    与えてくれました。
    一緒に丈夫な橋を渡りましょう!
    まだ時間は充分ありますよ。