雨の日のロケはキビシイ

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]

昨日は一日「はずストーンカップ」の取材。
大会はあいにくの空模様、というかどしゃぶりでしたが開催されるというので朝から会場に向かいました。レーダーで確認すると開会式後あたりから止みそうな気配ですが油断はできません。
結局、
雨合羽を着て、カメラもビニール袋をかぶせて準備です。
ところがこのビニール袋がよくなかったのです。
レンズ周りはテーピングしたのですが、これが甘かった。
事務所に帰ってプレビューしてみると画面の縁にテープが映っているではありませんか。
そして雨のしずくがレンズに。
何せあまりの雨でファインダーが全然見えないのです。
途中から雨も上がってきて余裕が出来たころには
既にテープが30分以上回っていました。
そして直した後もしばらくすると、また。。。

これはいけません。

カメラ合羽を買おうと思ってはいるのですが、現在のところSONYのZ5Jにショルダーアダプターをつけた状態で装着できる合羽が販売されていないということもあり、どうしても二の足をふんでしまうのです。
もう諦めて買うべきか否か。
それとも次のinterbeeまで待ってメーカーさんに聞いてみるか。
悩みます。