近頃のこと


近頃回りで会社に見切りをつけようとしている仕事仲間がいるのです。
いよいよきました。
これはシグナルなのですよ、きっと。
その仲間は会社の中でも数少ない(ほんとに!)話のできる人なのです。
話とは映像の話とか、私なりに「プロ」意識をもった話という意味ですよ。
そんな人がいなくなろうとしているわけです。

まぁ、寂しくなるのは当たり前なのですが、
その前に、
これは私にも「そのとき」が近づいているのでは、という予感を
感じさせるわけです。
「そのとき」とは、会社を辞める、ということです。

そもそもこのブログを立ち上げたのもそんな自分を盛り上げるため
だったりするんで、「いよいよ」という感じがするわけなんです。
で、
そんな矢先に2つ話が持ち上がりました。
ひとつはとある会社からのVP制作依頼です。
これが個人受けできればいいきっかけになります。
それからもうひとつはネット関係で活躍されている方から
電話をいただき、これから一歩前進すべくプランを立てましょうと
すごく前向きなお話をさせていただきました。
これはインターネットTVをからめた話です。
実はもうひとつありますが、これはまだ秘密。
いや、別にそんなに読んでいる人がいるわけではないので
秘密にしなくてもいいようなもんですが、
なんとなくやめておきます。
まぁ、そんなわけで突然周辺がざわつき始めているわけです。
これから先どうなっていくのでしょうか?
非常に楽しみな反面、若干現段階では不気味な感じもしないでも
ないですが…。

コメント

  1. 久留里 より:

    見る前に飛べ! といった感じのこの頃だよ ターニングポイントというかクロスポイントだにえ

  2. 本人 より:

    そうどすなぁ。
    やらねばなりますまい。