浄瑠璃番付「仮名手本忠臣蔵」




IMG_8435.JPG, originally uploaded by motionvisualjapan.

 江戸時代の浄瑠璃番付。いわゆる上演パンフレットです。これは大阪竹本座の浄瑠璃番付を丁寧にスクラップしたもので、こうしたものが保存状態の良い形で残されているのは珍しいそうです。
 吉良上野介が大悪人に仕立てられたお芝居も浄瑠璃から歌舞伎へとうつり、大衆の喝采を浴びるようになるわけです。吉良町も西尾市と合併することですから、これからは西尾市民も「吉良様悪人説」が他人事ではなくなるのでしょうか。