書籍「ゲイリーの稼ぎ方」(フォレスト出版)

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]


面白そうな本だと思って手に取ってみたら久しぶりにフォレスと出版の本でした。
個人的には起業のきっかけを作っていただいた神田正典さんの出版が多く、それはそれはたくさんのフォレスと本を読みあさったものでした。しかしそれもいつの間にか卒業してしまい、徐々に読まなくなっていったのですが、今回のこの「ゲイリーの稼ぎ方」は出版社を気にすることなく購入したら結果的にフォレスト出版でした。そういえば自己啓発な本でしたw
この本の見どころは今注目を集めているtwitter、facebook、ustreamなどを駆使して如何に商売に結びつけるか、という話です。この手の本を買う時、私は必ず初版発行日を調べるようにしています。ネットの世界は情報がとにかく早く、うかうかしていると数ヶ月のうちに死んだネタになってしまうからです。その点この本はまだ新しかった。2010年7月17日が初版です。

内容は極めて明快。普通の少年ゲイリー君が如何にしてネットを駆使した広告展開で成功を収めたのか。そのノウハウを公開しています。ゲイリー君はワインを販売するネットショップで大成功を収めた人物としてアメリカではちょっとした有名人。その彼が自身の生い立ちや成功までの道のりを説明。同じように人生で成功を収めたい人たちに向けてメッセージを送ってくれます。

で、結果から言うと、私が毎度毎度ここの出版社の本を読んで思う「話は面白いが中身が薄い」という印象です。そう書いてしまうと語弊があるかもしれませんが、こういう類いの本を読んでいる人にとっては「当たり前」なことがどうしても多く、読後感として「そりゃまぁそうだろうね」と感じてしまうのです。結局最後は「君の努力次第」なのですから。

言われなくたってわかってますよ。それができないから本を読むのです。