悩む後継機種選択に一筋の光か?SONY EX3


先日ソニービルで開催されたEX3デモとセミナーに出席した。機械オンチの自分としてはチャンスとばかりに顔をだしてみたのだが、これがなかなか面白かった。ソニーの設計士小倉さんの話はかなり興味深いもので素人でもよくわかるものだった。
その中で、
「今後の流れを踏まえて一体何を買えばいいのか?」
という質問に対してどうもHDVという選択肢はないようだった。何故なら、、、その答えが明快!
「HDVは家庭用に開発されたフォーマットですからね」
なんと!
あぁ、そうだったのかぁ。じゃやっぱりHDVに固執するのはあんまり得策ではないかもしれないぞ、と一同納得。

もちろん、これはEX3の営業が絡んでます。
でもねぇ。

お上手ですこと。

コメント

  1. sin より:

    あとはEX3を機軸に、
    編集、アーカイブ、納品形態etcの
    ワークフローをどのように構築するか?
    という段階に入るのでしょう。。。
    これは、頭がというより
    お財布がイタイ(泣)

  2. カントク より:

    機材新規導入は皆が辛いところですね。しかも撮影から編集まで全てとくるから余計です。
    悩みは尽きませんね。

  3. sin より:

    悩みついでに、はたと思ったのですが
    さあ、カメラを買ったらバックはどうしよう?
    三脚も更新か?
    ちょっと待て、NL機も必要だが
    そうなるとPCデスクにイスだっているゾ
    と、派生してきりが無い。
    しかしそれでも、今は投資に腹を割るしかないのだと諦め、安物買いで失敗しないように、勉強するのだね。。。

  4. カントク より:

    先日SONYのHC9を取材用に購入したので専用のバッグを買おうということになり名古屋に行きました。
    結局それなりのモノになるわけでして、1万とかするんですよね。一時はペリカンとかで数万円の専用ケースを買おうかと悩みましたが見送ることにしました。
    結局周辺モノを揃えだすと雪だるま式に予算も増えます。予算さえあればこれほど楽しい時間はないのですけど。
    なかなか。

  5. sin より:

    確かに・・・
    楽しくは、ある(苦笑)。