巨匠の瞑想


憧れの巨匠デイビッド・リンチ監督がファウンデーションを創設した。
しかしこのファウンデーションなにやら普通でない。
まぁ、巨匠のすることだからそりゃ普通でないかもしれないが、それにしてもこの先変な宗教まがいの世界に行かなければいいですが、と願うばかり。
TechCrunch Japanによれば、
「映画制作者のDavid Lynchは変人だ。それはきみもとっくに知っているだろう。変人だからこそ、偉大な映画監督になれたのだ。ぼくも前から彼の大ファンだ。でも、彼の今度のWebサイトDavid Lynch Foundation TVはどうかなぁ。この“財団”は”学生たちに瞑想の仕方を学ぶ機会を与える”とあるが、どうやらLynchは超越瞑想(transcendental meditation)に本気で入れ込んでいるようだ。

この新しくできたビデオサイトは、超越瞑想–その御利益、やり方–に関するLynchの講話を見せてくれる。財団のイベントや慈善コンサートのドキュメンタリーもある。4月4日にはRadio City Music Hallで、Paul McCartney、Ringo Starr、Sheryl Crow、Eddie Vedderらが出演するコンサートがある。このサイトは、David Lynchの日替わり出演を約束している(瞑想だけでなく映画の話もある)。コンサートのビデオを見るのも無料だ。ビデオは埋め込み型だ(下を見て)。ただし、さっきも言ったが彼は変人だからね、覚悟して見てよ。
DLTVのサイトのビデオは1週間限定だが、David Lynchと瞑想が本当に好きな人はここで登録してベータアクセスができる。入力するコードはtwinpeaksだ。TechCrunchの読者は先着500名が招待される。きみたちも、リラックスの仕方を勉強したほうがいいかも。」
とある。

これはリンチ・ファンでもやや尻込みする内容だと思われる。