岩瀬文庫の世界「百鬼夜行之図」

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]

百鬼夜行之図
百鬼夜行とは妖怪たちが夜の闇の中を行列し、徘徊する様子のこと。この作品は長さ9.5mの長さにわたって様々な妖怪たちが登場します。作者は不明で近代に入ってからの作品ではないかと思われます。

Hyakkiyagyou is the state that the specters wander in the darkness at night, lining up.As for this work, a wide range of specters appear over the length with 9.5 meters.The author seems unknown, and this work would be done in the recent times.