岩瀬文庫の世界 「道成寺絵巻物」


岩瀬文庫の世界 「道成寺絵巻物」

岩瀬文庫の世界 「道成寺絵巻物」

安珍と清姫の物語として歌舞伎や浄瑠璃などでもおなじみの「道成寺」。しかしこの物語に別バージョンのお話があるのをご存知でしょうか。「賢学草子」「日高川草子」などとも称されるこの異説の「道成寺絵巻物」の江戸時代の写本が、岩瀬文庫に所蔵されています。

In being of the Kabuki and the Joruri and so on however as Anchin and Kiyohime’s tale regular “Dojo-ji”
However, will it know the one which this tale has the story of another version?
“Kengakuzoushi” The manuscript of “the Dojo-ji emakimono” of this divergent view which is called “the Hidaka-gawa Zoushi” and so on, too, in the Edo era is possessed by Iwase Bunko Library.

キャッチ・ケーブルネットワーク「にーず」 106chにて8月23日から放送。