岩瀬文庫の世界 「稲亭物怪図説」


岩瀬文庫の世界「稲亭物怪図説」

岩瀬文庫の世界「稲亭物怪図説」

寛延2(1749)年、備後国三次の少年・稲生平太郎が一ヶ月にわたって体験した怪奇現象の物語です。手を変え品を変え襲ってくる怪異が人気を博し、多くの絵本や絵巻、怪談本がつくられました。

Kanen 2(1749) It is the tale of the weird phenomenon which Heitarou Inao experienced over I month in Miyoshi, Bingo.

Because of the weirdness which attacks a hand by changing a change article, it won popularity, and a lot of this story books were made at that time.

キャッチ・ケーブルネットワーク「にーず」 106chにて8月2日から放送。