如何わしき世界


目に見えない世界に対して拒否反応が強いのは、
目に見えないから。
でも、
目に見える世界でも信用できないことは腐るほどある。
結局何を信用するかは、
自分次第。
今、自分が見ている世界が全てなのかどうか。
真実なのかどうか。
時々全てを疑ってみる。
「否定なくして文明なし」
「規範なくして進歩なし」
その実この世界は退化していると思っている。
全ては不安から生まれた産物。
しかし不安を取り去らなければなにも信用することはできない。