吉良遺産「花岳寺本堂」

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]

IMG_9907

花岳寺本堂は貞享元年(1684)に、吉良義央から姉光珠院の菩提を弔うために寄付され祠堂金を元に建築されたとされています。延享4年(1747)に瓦を葺いたとの記録があり、それ以前は茅葺であった可能性が高いそうです。国の登録有形文化財に指定されています。本堂は吉良義央に関わる建築として、また禅宗の方丈形式を伝える建築として大変貴重な建物です。(一部吉良町HPより)
本企画「吉良遺産」は「にーず」にて連載中のコーナーです。「にーず」は愛知県刈谷市にあるケーブルテレビKATCH(キャッチ)にてデジタル106chコミュニティー第1チャンネルで放送中の報道番組。2009年からスタートし、本企画の撮影には当初からCanon EOS 5D Mark IIを使用。是非ご覧下さい。

コメント

  1. […] This post was mentioned on Twitter by よっしー, 柵木志/ビデオ制作/愛知県西尾市. 柵木志/ビデオ制作/愛知県西尾市 said: 吉良遺産「花岳寺本堂」: 花岳寺本堂は貞享元年(1684)に、吉良義央から姉 […]