吉良遺産「幡頭神社境内社熊野社本殿」


IMG_8952.JPG

幡頭神社拝殿の背後に並んでいる3つの社のうち、左手にある熊野社本殿は桃山時代の建築様式を今に伝えています。今回は熊野社の桧皮葺屋根葺き替え工事を33年ぶりに行いましたのでその模様をお伝えするとともに、県指定文化財熊野社本殿の概要をお伝えします。

本企画「吉良遺産」は「にーず」にて連載中のコーナーです。「にーず」は愛知県刈谷市にあるケーブルテレビKATCH(キャッチ)にてデジタル106chコミュニティー第1チャンネルで放送中の報道番組。2009年からスタートし、本企画の撮影には当初からCanon EOS 5D Mark IIを使用。是非ご覧下さい。