モノは言いようだが


企業理念とか社是とかモットーとか考えとか。結局言いたいことは同じでも使う言葉によって様々な意味を内包ししかもその言葉は受け取る個々人によって違うから非常にやっかいでいいかげんなものである。
みんなで幸せになろう。
笑顔の絶えない職場。
通うのが楽しくなる。
どれも結局同じことだ。だがその中から誰が聞いても同じようなイメージで受けとめてもらえる言葉となると極めて難しくなる。
言葉とは実に不完全だと気付いた時、経験することの大切さを改めて知る。