マネジメント


フリーや個人事業主という立場にいると「マネジメント」に対して実に負荷が高いことを思い知る。全ては自分の双肩にかかってくるので生来の怠け者体質である自分にとってはこれほどプレッシャーのかかることはないのだ。
特に時間の管理。
その日のスケジュールをその日に確かめるなんてことは絶対にありえない。始めのうちはせめて2週間先、と思っていたがいやいやとんでもない。最近は3ヶ月先まで見えてないとちょっと精神的に弱ってくる。できれば3〜5年先の会社、もしくは自分の未来像を見据える。そうすると極端な話、今やるべき自分の行動が段々見えてくるのだ。
ロングスパンで事を為していく目標こそが実は人生の核、であると思わずにはいられない。できればそれをシェアする仲間がいてほしい。そうすれば5年の目標も2年になる。
しかし同時にそういった同じ意識を共有できる仲間を探すことが本当に難しい。
ましてや意識改革を起こそうというのはもっと力がいるわけだ。時間だけでなく人のマネジメントとなるともう科学のチカラでなく超常現象を引き起こすチカラなんかが欲しくなる(笑)