ノウハウ

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]

特番のお仕事もあとはナレ原書いて終了ということろまでこぎつけました。
長かったぁ。
脱力感が漂ってます。
まだ終わってないんですけどね・・・。
放送は12月23日になります。探してみてください(笑)。
さて、
これからは、ビデオ撮影大好きな皆様の為にいろいろとノウハウと
書いて貯めていきたいなとおもっちょリます。
撮影から編集までゆきとどいたノウハウです。
ビデオ撮影に関しては割と情報が出ていると思いますが、
一つの作品に仕上げるまでのノウハウとなるとまだまだ少ないのではないでしょうか。
ビデオ撮影はよくするけど編集まではしない、という方がほとんどだと思います。
編集までみっちりやってナレーションや音楽まで入れる人なんてまずないでしょう?
しかしですね、
その撮影したビデオは何のために撮影しているのですか?
「あとで見るため」ですよね?
ダラダラと撮影した素材は「あとで見るため」のモノではありませんよぉ。
しかもその素材は「人に見てもらう」ものだったりしますよね?
かわゆい我が子のビデオでも他人から見たら「退屈な素材映像」でしかない…。
なんてことは経験があるのではないでしょうか?
せっかく撮影しているのだから少しの手間を加えて「作品」にしてしまいましょう!
撮影も楽しいですが、それだけで終わってしまってはもったいないです。
そう思いませんか?
そこで、私がそのノウハウを少しづつ紹介してみることにします。
もし完成度が高ければ、出版しちゃいますよ。えっへん。
完成度が低く、読者も少ないようならやめますけど(笑)。
ではそういうことでお楽しみに!
日記も引き続き書いてゆきますよぉ。

コメント

  1. 期待してるよ!!

  2. 777 より:

    がんばりますよ〜。
    目標を持ってまずはできることから、ね。

  3. 久留里 より:

    とんでもない分野に乗り出したものだにえ。にやにやしながら続きを期待してるよ