ケーブルテレビ・キャッチ「にーず」4月放送予定


三河木綿保存会地元西尾市吉良町幡豆町一色町の情報番組「にーず」。4月から「この人を見よう」と「まちまち質問箱」の担当となりました。これまで以上に地域情報発信の機会が増えることになります。どうぞよろしくお願いいたします。
さて、気持ちも新たにお届けする「この人を見よう」と「まちまち質問箱」、4月9日~放送予定なのは…
「この人を見よう」では高木宏子さんが代表を務める「手織り三河木綿保存会」を紹介します。西尾市須田町に工房を構えて7名の会員さんに毎週水曜日に指導している高木さんは京都西陣の生まれで、結婚を機にこちらへ引っ越してきたことで三河木綿と出会い、その魅力にとりつかれてしまいました。
そもそも西尾市は日本に始めて綿が伝えられたという由緒正しい(?)土地。いったん消えかけた三河木綿再現に人生をかけた高木さんと会員の皆さんの姿を見つめます。ちなみに高木さんは以前NHK「ラジオ深夜便」でパーソナリティーを務めていたことも。その独特の落ち着いた語り口に聴き覚えのある方もいらっしゃるかもしれませんね。

「まちまち質問箱」では4月から変更となった吉良町の不燃ごみの出し方についてのお知らせ。不燃ごみ袋の使用をやめて「不燃ごみ」を「資源ごみ」として活用をしていこうという取り組みです。