おぉ!なんだこのドリーは!しかも安い!


163.jpg

グライドトラックというドリー機材をたまたま発見。国内で販売されているのかは知らないが、これはなかなか面白い。
値段も$175〜450とお手ごろ価格。
サイトではCanon XH-A1が乗っている写真もあったので小型HDカメラならほぼ大丈夫だということだろうか。詳細なデータはわからない。

ステディカムの時もそうだったが、こういう特機モノはそれを使用して撮影した映像を見てしまうと俄然欲しくなってしまう。草むらで地を這うようなドリー、自然の中をゆっくりと進むドリー、、、三脚にコロでは絶対無理な凸凹地面でもこれなら全く問題なくドリーが撮影できる。

パッと見ストロークが短いのが気になるが、サンプル映像を見る限りでは「ドリー感」はよく出ていた。あとは実際にどこまで安定するのか触ってみたい気がする。

もしかしてNABにブースが出ていたか・・・?

詳しくはHPにビデオがアップされているのでそちらをご覧いただきたい。