「岩瀬文庫の世界」試験運用スタート


準備を進めてきた動画配信サイト「岩瀬文庫の世界」を試験的に公開開始いたしました。

「岩瀬文庫の世界」
Iwase Bunko Library Collections
岩瀬文庫8万点余の蔵書の中から厳選してHD動画で日本の貴重な古書を紹介しています。日本の知恵を1話3分に。 The site introduces Japan’s finest antique book collections w/ 3 min HD movies.

iwasebunko.com/
iwaselibrary_hp03
「岩瀬文庫の世界」は日本初の古書ミュージアム、岩瀬文庫の貴重な蔵書を ハイビジョン動画で紹介するホームページです。ハイビジョン映像できめ細やかに蔵書を映像化し、学芸員による解説を添えて蔵書を毎回1タイトル3分でご案内します。現在、ベータ版を公開中。英訳も同時掲載。
「岩瀬文庫の世界」開設経緯
岩瀬文庫には世界中から学者や研究家が日本の歴史文化などの研究に訪れます。海外から見ても、大変貴重な資料をここまで豊富に取り揃えているところ は他に例がないと言われています。創設者・岩瀬弥助の偉業は今では世界の財産として広く認知されているところです。
その貴重な財産を世界に向け無料配信します。映像は順次公開予定で現在77 本のコンテンツを制作済みです(2011年2月現在)。管理運営は西尾市の映像 制作会社、株式会社モーション・ビジュアル・ジャパンが担当。地域貢献策と して無償でサービス提供しています。

英訳にも対応
素晴らしい番組だからこそ広く多くの方にご覧いただきたいと考えます。世界中の人に見ていただくためにwebコンテンツには全て英訳テキストをつけて 公開します。動画にも英訳を付けて公開していく予定です。

iwaselibrary_hp
ホームページは、全体的に黒のイメージで高級感と歴史を感じさせる重みを演出します。トップページには、大きめのスライドショーを配置して最新の動画へのリンク。同時に目次やアクセスのリンクも関連づけ視覚的に誘導できるように工夫します。ページの下方には日本語と英語で岩瀬文庫の概要説明を表記しています。(※画像は開発中のものです)
詳細ページには、タイトル、メニューのすぐ下に動画を配置。フルハイビ ジョンサイズでも視聴可能です。テキストで日本語と英語の説明を表記。今後は動画に英訳テロップや英語のナレーションを入れることなども視野に入れます。

また、試験運用開始に合わせて、地元新聞紙、愛三時報にも記事が掲載されました。
aisan20110303